トップクラスの住まい探しを不動産業者と共に|住宅の見つけ方

男女

中古住宅をリフォームする

ウーマン

住宅購入とリフォームを

鎌倉は古都で有名な都市で観光的な見どころも多く観光客も多いのですが、暮らす場所としては比較的静かで生活しやすい場所です。この土地は昔から文化人などに愛されてきましたから、やたらと土地を開発せずに美しい姿を留めようと考える住人が多く住みやすさと結びついています。鎌倉に住むのなら中古の古い家を不動産購入してリフォームして住むのがお勧めです。現在では既に不動産会社からフルリフォーム済の中古住宅も売り出しされていますから、住宅情報などを注意して見ておくと良いでしょう。もし自分でリフォームをする会社を探すのなら、地元鎌倉で長く営業している工務店などを複数社検討して見積もりをして貰ってから決めるのが良いでしょう。現在は小さな工務店などでもホームページで宣伝をしている会社も多いですから、施工例などを見たり、住宅見学会など実際に家を見られるチャンスを逃さないようにするのがお勧めです。中古住宅という不動産を購入する場合にはローンを組むのが一般的ですが、住宅ローンはリフォームローンより金利が安い上に審査が一括で済むという大きなメリットがありますから、住宅ローン一括で融資を受けるのがお勧めです。では住宅ローンの借入額はどの程度が良いのでしょうか。一般的には借り入れする額は年収の5倍位と言われていますし、毎月の支払は年収の3割以下というのが妥当だとされています。鎌倉で不動産を購入するなら頭金はなるべく貯めておいて、資金計画をしっかり立ててから購入するのがお勧めです。